中国語でおいしいと伝えよう!そのまま使える20フレーズ!

中国語でおいしいと伝えよう!そのまま使える20フレーズ! 便利な中国語フレーズ

中国人は食べることを大切にする人たちで、少し親しくなるとすぐに「一緒にご飯食べましょう」と誘ってくれます。そして絶対と言っていいほどご馳走してくれます。そんな時、心を込めて中国語で「おいしい」と言えたらいいですよね。

そこで今回は、簡単かつ実用的な、食事に関連した中国語のフレーズをご紹介したいと思います。気軽に使える言葉から少しあらたまった食レポに使える表現まで、食にまつわるフレーズあれこれを挙げてみましたので、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

 

 

中国語でおいしいと伝えよう!そのまま使える20フレーズ!

 

1. 好吃 / ハオチー / おいしい

まず覚えたいのがこのフレーズです。シンプルながらも気持ちを込めて言えば、しっかり“おいしい”という思いが伝わります。もしもっと強調したいと思うなら、好吃の前に「很/ヘン/とても」や「非常/フェイチャン/非常に」を付けて言えば、さらに強い感情を表せます。

ちなみに飲み物の感想には「好喝/ハオフー/おいしい」という言葉を使います。

2. 鲜美 / シエンメイ / おいしい

好吃と同じく、おいしいを意味する言葉です。こちらは少しあらたまった言い方になります。レストランでシェフに感想を言いたい時にはこちらを使うといいかもしれませんね。

3. 味道不错 / ウェイダオブーツオ / 味がいい

こちらの表現も味について評価する感じの言い方で、好吃よりもやや硬い言い方になります。“不错”は直訳すると「悪くない」で、日本人の感覚ではさほど良いわけでもないというニュアンスに感じますが、中国語では「良い」の意味でよく使われる言葉です。

4. 合口味 / フーコウウェイ / 口に合う

このフレーズはよく疑問形で「这道菜合你的口味吗?/ジョーダオツァイ フーニィダコウウェイマ?/この料理はお口に合いますか?」のように使われます。答え方としては「很喜欢/ヘンシーフアン/気に入りました」や、「可以/クーイー/良いです」などがあります。

もしもあまり受け付けないのであれば「还好/ハイハオ/まずまずです」と婉曲的に言えば、相手は無理に勧めないでいてくれるでしょう。もちろん遠慮のない間柄であれば「不行/ブーシン/ダメです」と直接言っても大丈夫です。

5. 美味佳肴 / メイウェイジャーヤオ / ご馳走

この言葉はおいしいという感想よりも、上等なお料理、ご馳走であるという表現です。多くは高級レストランの料理などを指して言います。

6. 辣 / ラー / 辛い

さてここからは、中国語で味を表現するのによく使う単語をご紹介します。まずは中華料理のイメージでよくある「辛い」です。でも実は辛いのはいわゆる四大中国料理の中では四川料理だけで、中国の西南地方の料理です。

7. 酸 / スワン / 酸っぱい

中国ではトマトをベースに酸味を出した酸湯魚という料理があり、これがなんとも酸味と辛味が絶妙でおいしいのです。機会があればぜひ試してみてくださいね。

8. 甜 / ティエン / 甘い

四大中国料理では上海料理が甘いと言われています。ちなみに中国語でデザートのことを「甜品/ティエンピン」や「甜点/ティエンディエン」と言います。

9. 咸 / シエン / しょっぱい

これは塩からいを表現する言葉です。中国には「咸蛋/シエンダン」という食べ物がありますが、これはアヒルの卵を塩漬け(?)にしたもので、本当にしょっぱいです。

10. 清淡 / チンダン / あっさりしている

中国人が日本料理を評価するときに必ずと言っていいほどよく使う言葉です。味付けが薄めである、油があまり使われていない、香辛料が少ないといったいろいろな意味で使われます。

 

 

11. 爽口 / シュワンコウ / さっぱりしている

こちらは書いて字のごとく、口の中が爽やかになるという意味です。果物や飲み物などでさっぱりしている物を表現します。

12. 油腻 / ヨウニー / 油っぽい

先程の“清淡”と反対なのがこの言葉です。中国人は自分たちの食事を評価して「中国料理は油っぽくて体に良くない」と言ったりしますが、そのときにこの言葉を使います。やや否定的な意味がある言葉なので、中国人が作ってくれた物について感想を言うときには使わないほうがいいかもしれません。

13. 正宗的味道 / ジョンゾンダウェイダオ / 伝統的な味

食レポで使われそうなフレーズで、正統な味、伝統の味という意味です。老舗のお店で食事をしたときなどに使ってみましょう。

14. 地道的美食 / ディーダオダメイシー / 本場のご馳走

こちらのフレーズも褒め言葉で、「本場の味ですね」と言いたいときに使います。中国人が自分の故郷の料理を作ってくれたときなど、こういう表現で褒めてあげるといいかもしれません。

15. 好丰盛啊! / ハオフォンションア! / たくさんのご馳走ですね!

たくさんのご馳走がテーブルに並んだときにはこう言ってみましょう。中国人は「ありがとう」というよりも、こうした言葉で感謝を表すほうが喜んでくれます。

16. 吃货 / チーフオ / グルメ

最近の流行語ですが、よく食べる人のことをこう言います。否定的な感じは少なく、親しみを込めて使われることが多いです。

17. 很香 / ヘンシャン / おいしそう

直訳すると“いい香り”ですが、料理を作っているときや、できあがってきたときに「おいしそう〜」という意味で使います。“香”という漢字が使われているように、熱々のお料理がいい匂いをさせながら出てきたときなどに言う言葉で、冷たい和え物などには使いません。

18. 很漂亮 / ヘンピャオリャン / きれい

この言葉はきれいなもの全般に使いますが、お料理の見た目がきれいなときにもこう言います。ダイナミックなイメージのある中華料理ですが、一流レストランなどで出される料理は盛り付けにも気が配られてとても美しいです。

19. 难吃 / ナンチー / まずい

一つだけ、直接的においしくないという言葉をご紹介します。例えばどこかに旅行に行って珍味を食べてきて友人から「どうだった?」と聞かれたときに、「难吃死了/ナンチースーラ/まずくて死にそう」といったように使います。

20. 吃饱了 / チーバオラ / お腹いっぱいです

ご馳走してもらったら最後にはこの言葉を言って、おいしかったですの気持ちを表しましょう。中国人はお客様がお腹がいっぱいになったかどうかを大変重視しますので、こう言うと安心してくれます。

 

 

まとめ

中国人にとって人と食事をすることは大事な社交の方法です。もてなしてもらったらぜひ、感謝を込めて「好吃!」と言ってみてくださいね。上にも書いたように、中国人はあまり「谢谢」を連発されるのを喜ばないので、たくさん食べること、料理の感想を言うことなどで感謝の気持ちを表現してみてくださいね。

 

中国語でおいしいと伝えよう!そのまま使える20フレーズ!

1. 好吃 / ハオチー
おいしい

2. 鲜美 / シエンメイ
おいしい

3. 味道不错 / ウェイダオブーツオ
味がいい

4. 合口味 / フーコウウェイ
口に合う

5. 美味佳肴 / メイウェイジャーヤオ
ご馳走

6. 辣 / ラー
辛い

7. 酸 / スワン
酸っぱい

8. 甜 / ティエン
甘い

9. 咸 / シエン
しょっぱい

10. 清淡 / チンダン
あっさりしている

11. 爽口 / シュワンコウ
さっぱりしている

12. 油腻 / ヨウニー
油っぽい

13. 正宗的味道 / ジョンゾンダウェイダオ
伝統的な味

14. 地道的美食 / ディーダオダメイシー
本場のご馳走

15. 好丰盛啊! / ハオフォンションア!
たくさんのご馳走ですね!

16. 吃货 / チーフオ
グルメ

17. 很香 / ヘンシャン
おいしそう

18. 很漂亮 / ヘンピャオリャン
きれい

19. 难吃 / ナンチー
まずい

20. 吃饱了 / チーバオラ
お腹いっぱいです

 


あなたにおすすめの記事!