中国の人気テレビ番組とは?在住者に聞く8つの特徴!

中国の人気テレビ番組とは?在住者に聞く8つの特徴! 中国文化

日本のメディアでは日中間の政治的問題を報じることが多く、実際の中国人の生活についてはあまり報道されません。一般的な中国人は普段どんなテレビ番組をいつ見ているのでしょうか?人気の番組は?などなど気になりますよね。

そこで今回は、中国在住で中国人との生活歴10年以上の筆者が、中国人の日常に基づいた中国のテレビ事情を詳しくご紹介します。

 

中国の人気テレビ番組とは?在住者に聞く8つの特徴!

 

1. 中国のテレビ事情

中国の人気テレビ番組とは?在住者に聞く8つの特徴!1

筆者が中国に初めて住み始めた2007年はまだ家庭内の娯楽の主役はテレビでした。スマホやタブレットパソコンが普及した現在では、テレビがない家庭も増えてきているそうです。しかし依然として中国の多くの家庭にはテレビがあり、有料の視聴契約をすることによって多数のチャンネルと映画を好きな時に見ることができます。

中国のテレビ放送局は、中央テレビに加えて中国の各地方テレビ局があります。また、見たい番組を自分で録画しなくても放送後のニュースや番組、ドラマもテレビのホーム画面から選択することによってさかのぼって見ることができます。

映画も豊富で上映終了後から一定期間経つと家庭のテレビで新作映画が楽しめます。中国のテレビは日本よりもかなり便利で内容の豊富な娯楽アイテムと言えます

2. 中国人はいつテレビを見ることが多いのか?

テレビを観ることが多いのは日本と同様、仕事や学校から帰って来た後の夕食前後の時間帯です。

日本と違うのは「絶対7時からの〇〇は見逃せない!」といったリアルタイムでの視聴ではなく、今日は何を見ようかな、と自分の視聴可能な時間帯に好きな番組を見るというスタイルが多いという点です。

3. 日本と中国のニュース番組の違い

中国の人気テレビ番組とは?在住者に聞く8つの特徴!3

中国のテレビ番組の中でも特に日本との違いが大きいのがニュースです。中国のニュースを見るとその話すスピードの速さと情報のグローバルさに圧倒されます。

中国のニュースと言えばやはり中国中央テレビCCTV(China Central Television)の新闻联播(シンウェンリェンボー)です。アナウンサーがハキハキと標準的な中国語で世界各国での出来事をスピーディに放送していきます。

そこには日本のニュースで見られるような「川でアザラシがみつかった」や「保育園児が入園式をし。」というようなのんびりとした微笑ましい話題はなく、シリアスかつグローバルな情報が要領よく伝えられます

 

 

4. 中国ではテレビ番組と放送時間の関係があまりない

日本では番組によって放送される時間がだいたい決まっています。朝はニュース番組、そのあとお昼番組になり、夕方からは子ども向け番組と夕方のニュース、その後ドラマといった1日の流れがあります。

中国には時間帯によって放送番組が決まるというより、チャンネルによって内容が決まる傾向にあります。したがって、子ども向けチャンネルは一日中、深夜でさえアニメを放送し、スポーツ番組は一日中何らかのスポーツについて放送しています。

5. 中国で人気のあるテレビドラマ

中国の人気テレビ番組とは?在住者に聞く8つの特徴!恋愛先生

https://baike.baidu.com/item/%E6%81%8B%E7%88%B1%E5%85%88%E7%94%9F/19762765

2018年度の調査結果によると中国国内において最も視聴率の高かったテレビドラマは「恋爱先生(リェンアイシエンシャン)」でした。

上海东方卫视(シャンハイドンファンウェイシ)によるこのドラマは、靳东(ジンドン)、江疏影(ジャンシューイン)等を主演に都会を舞台に撮影、恋愛を中心に人間の感情をメインテーマとして取り扱ったドラマです。

このドラマのように中国のドラマの中では医者や高級管理職、社長や弁護士などの職業に就いた有能な美男美女がよく出て来ます。庶民の生活に密着したというよりも、みんなの夢や憧れを具現化したようなシチュエーションのドラマが人気があります。

6. 中国で人気のバラエティ番組

中国の人気テレビ番組とは?在住者に聞く8つの特徴!5

現在中国で人気の高いバラエティ番組に「奔跑吧兄弟(ベンパオバションディ)」が挙げられます。

この番組は浙江卫视(ゼージャンウェイシ)が韓国のバラエティ番組をもとに作成した番組で、主な出演者は俳優の邓超(ドンチャオ)、AngelaBaby、李晨(リーチェン)等で、毎回異なる場所で異なるテーマに基づき、異なるゲストといろいろなゲームをします。2014年の初回より現在に至るまで高い人気を誇っています。

7. 日本と中国の芸風の違い

バラエティ番組やトーク番組で違うところは、中国では基本的に公の場で国や政治を風刺、批判しない点です。また自虐的なギャグや、体を張った芸、相方の頭を叩いたりするツッコミもありません。日本では「毒舌」に代表されるような他の人や物事を辛辣に批評するトークも人気がありますが、中国ではあまり見られません。

中国という国は面積が世界で三番目に広く、同じ国内に異なる56の民族が住んでいます。つまりは日本と比較しても同じ国民間でも価値観や思想、信仰の異なる人がたくさんいます。

そのような状況の中で自分に悪気がないとは言え、軽率に他の人や事物を批判することはトラブルを引き起こすことになりかねません。「口は災いのもと」という言葉がありますが、中国という国では日本より一層発言や行動に気をつける必要があります。

中国のお笑いについては以下の記事で詳しくまとめていますので、合わせてぜひ読んでみてください。

中国のお笑い芸人って?在住者に聞く6つのおもしろ事情!
中国のお笑いが日本で紹介されることは多くなく「中国にお笑いは存在するのか?」「お笑い芸人っているの?」など気になるところですよね。そこで今回は、中国在住の筆者が中国の笑いの文化やお笑い界の人気者、人気お笑い番組、日中間での違いについてご紹介します。

 

8. 中国の子ども向け番組

中国の人気テレビ番組とは?在住者に聞く8つの特徴!8

https://baike.baidu.com/item/%E5%B0%8F%E5%B0%8F%E6%99%BA%E6%85%A7%E6%A0%91

教育番組としてCCTV少儿(シャオアー)の「智慧树(ジーホェイシュ)が挙げられます。30分とやや短いですが、実験や知識の獲得を主な内容とした教育番組です。対象年齢は3-6歳で、0-3歳を対象とした「小小智慧树(シャオシャオジーホェイシュ)も人気があります。

アニメは日本よりも放送されている種類が豊富で、各国のアニメが楽しめます。例えば「汪汪队立大功(ワンワンドゥイリダーゴン)」はアメリカの”PAW Patrol”の中国語翻訳版です。日本のポケモンやイギリスの”Pappa pig”を翻訳した「小猪佩奇(シャオジューペイチー)も大変人気で関連商品もたくさん販売されています。

 

 

まとめ

いかがでしたか?
中国で人気の番組や日本との違いがお分かりいただけましたでしょうか。。ニュース番組で話されている中国語は訛りのない標準的な中国語ですので、中国語の学習にもぴったりです。ドラマでの会話は生きた自然な中国語を学ぶのに適しています。

また、日本では放送されていない外国のアニメも複数放送されています。この辺も異文化ならではの経験になりますので、機会があれば是非一度見てみてくださいね。

 

中国の人気テレビ番組とは?在住者に聞く8つの特徴!

1. 中国のテレビ事情

2. 中国人はいつテレビを見ることが多いのか?

3. 日本と中国のニュース番組の違い

4. 中国ではテレビ番組と放送時間の関係があまりない

5. 中国で人気のあるテレビドラマ

6. 中国で人気のバラエティ番組

7. 日本と中国の芸風の違い

8. 中国の子ども向け番組

 


あなたにおすすめの記事!