中国・上海のトイレ事情!旅行前に知るべき7つの注意事項!

中国・上海のトイレ事情!旅行前に知るべき7つの注意事項! 中国文化
https://www.flickr.com/photos/gtzecosan/

海外に行った時、清潔なトイレを探すことはとても重要です。中国・上海で営業として日々走り回っていた筆者(女)にとって、各営業先近所で清潔なトイレを確保することは最重要事項でありました。

しかし、そんな苦労をしていたのは10年前の話。上海のトイレは街と共に急速に進化を遂げたのです。それでも日本とは多少異なる所もあるため、今回は上海の最近のトイレ事情をご紹介していきたいと思います。

 

中国・上海のトイレ事情!旅行前に知るべき7つの注意事項!

 

1. 上海のトイレ 今・昔

中国・上海のトイレ事情!旅行前に知るべき7つの注意事項!トイレ

SuSanA Secretariat

中国のトイレというと「ニイハオトイレ」と言う人も多いのではないでしょうか。さすがに男女は分かれているものの、溝が掘ってあるだけで、そこに皆がまたがって丸見えのまま用をたす、というアレです。筆者も90年代後半の中国地方都市で経験しました。

2000年代初頭の上海には、低い仕切りがあって重要な部分は見えないけれど、お互いの顔は丸見え、というタイプもありました。

それから約20年が過ぎた2018年の今、上海でそれらは過去の産物となりました。新しい建物のトイレは清潔でかつお洒落。トイレットペーパーも便器横のゴミ箱に捨てるのではなく、水に流せるようになっています。それに追随し、古い建物のトイレも改築されていき、不潔の代名詞とも言えた街中の公衆便所も、どんどん生まれ変わってきているのです。

2. 持っていた方が良い物

中国・上海のトイレ事情!旅行前に知るべき7つの注意事項!ハンカチ

storebukkebruse

かつてはティッシュ必携でしたが、今は「大体」備え付けてあります。ただあくまでも「大体」なので持っていた方が良いでしょう。手を洗った後のジェットタオルやハンドティッシュもだいたいあります。気になる人はハンカチがあると良いですね。

便座に座りたい人は、便座クリーナーを携帯されることをおすすめします。日本より便座が汚れている確率が高いです。除菌液や紙便座シート付のトイレも時々見かけます。

ちなみに筆者は便座を信用していませんので、いつも腰を浮かしています(日本でも)。とても清潔そうであれば、トイレットペーパーを敷いた上で座ります。この方法がメジャーかどうかは、よく分かりませんが(笑)。

3. 空港のトイレ

中国・上海のトイレ事情!旅行前に知るべき7つの注意事項!空港トイレ

Leslie

上海の空港の中で一番古かった虹橋第1ターミナルも改装が完了し、どれも安心して使えるようになりました。比べると浦東空港は古めになりますが、それでも清掃はこまめに行われているので、特に心配することはないと思います。

 

 

4. レストランのトイレ

筆者の10年の経験から申し上げますと、店内の内装とトイレレベルはほぼ比例します。例えば外灘の高級レストランだと、日本の高級ホテル並のトイレを備えています。某雲南料理店は内装も外国人好みにエキゾチックに作ってあり、トイレもデザイナーが手掛けたと思われる面白いものでした。

一方で、ザ・ローカル且つ古いレストランは危険です。男性はかろうじてセーフかもしれませんが、女性は緊急時以外行かない方が良いと思います。

5. デパートのトイレ

昔上海へ行ったことがある人は、デパートのトイレにあまり良い印象を持っていないかもしれません。しかし、今は違いますよ。

近年、香港系のデパートが次々に上海にオープンしました。そのトイレが日本の高級デパート並なのです。それから古い国営デパートもトイレの重要さに気付いたようで、改装が進み、日本人でもストレスなく利用できるレベルになったのです。

6. ホテルのトイレ

中国・上海のトイレ事情!旅行前に知るべき7つの注意事項!ホテルのトイレ

Timothy Takemoto

ホテルの部屋のトイレは、予約サイト等の写真の通りだと思いますので、ここではロビーでちょっと拝借するケースを想定してみます。

比較的新しい外資系5つ星ホテルなら、間違いないでしょう。古くから(20年以上?)あるところは、掃除はしているのでしょうけれど、下水が臭っていたり、老朽化からなのか、何か汚かったり、間取りが快適ではなかったり、ということがよくあります。

国営は5つ星でもお粗末なことが多いです。掃除はされているので、汚れている訳ではなく、古い外資系ホテル同様、落ち着いて気持ちよく利用ができるようなものではないですね。

また、ビジネスホテルクラスだと、ただ寝るだけのような所はトイレも期待できませんが、新しくて内装にも気を配っているような所は。問題なく利用できると思います。

7. 筆者おすすめトイレ・困ったらとりあえずここへ行け!

【陸家嘴】
ifcモール(上海国金中心商場):陸家嘴駅6番出口直結の香港系デパート。

【南京東路】
大丸:南京東路駅7番出口直結。日本の大丸デパート。

【人民広場】
ラッフルズ(来福士広場):人民広場駅15番出口直結のデパート。

【静安寺】
そごう(久光百貨):静安寺駅2番出口直結。日本のそごう。地下1階のトイレは数多い。

【陕西南路】
iapm:陕西南路駅9番出口直結の香港系デパート。

【徐家汇】
港汇广场/ガンフイグァンチャン:徐家汇駅12番出口直結のデパート。

【その他】
海底捞/ハイディーラオ:市内に数店舗ある火鍋屋。サービスが素晴らしいことで有名で、トイレで手を洗っていても、専属の係員が石鹸を出してくれ、手をふくおしぼりをくれ、とにかく色々スゴイ。

 

 

まとめ

前述の通り、トイレの質は内装と比例します。上海市内ならキレイなお店やホテルが至る所にあるので、トイレに困ることはないと思います。シャワートイレも時々見かけますし、ティッシュだけは一応持っていれば、安心して利用できますよ!

 

中国・上海のトイレ事情!旅行前に知るべき7つの注意事項!

1. 上海のトイレ 今・昔

2. 持っていた方が良い物

3. 空港のトイレ

4. レストランのトイレ

5. デパートのトイレ

6. ホテルのトイレ

7. 筆者おすすめトイレ・困ったらとりあえずここへ行け!